たそがれ競馬

 朝から一日夢を見て  夕日に向かってとぼとぼと        

2011年10月

天皇賞(GⅠ)

東京11R_144回_天皇賞(GⅠ)_芝2000m_出走18頭(曇・良)
着順馬番馬 名性齢斤量騎手人気OZZ購入JRAデータ分析
112トーセンジョーダン牡558.0ピンナ733.3 ・前走1番人気組
・前走1着か
 小差の敗着馬
・内(1・2)外(7・8)枠
27ダークシャドウ牡458.0ペルー25.7 
38ペルーサ牡458.0横山典68.2 
45ブエナビスタ牝556.0岩田康12.8 払 戻
517トゥザグローリー牡458.0福永1058.9 馬 連70.2倍
64エイシンフラッシュ牡458.0ルメール35.9馬 単235.6倍
813ミッキードリーム牡458.0和田845.43連複227.9倍
1418アーネストリー牡658.0佐藤哲57.33連単2140.1倍

・本当にジョーダンみたいな結果でしたね。
 トーセンの冠が続けて来るなんて思っても見ませんでした。
 ほんと競馬は驚きの連続です。
・⑦ダークシャドウは本物でしたね。
 新聞も少しは信用しないといけません。
・⑧ペルーサは3歳で連対していたんで
 今年は絶対来ると思わなければいけませんでした。

・なぜかこういう結果の時の方が落ち込みます。
 まったく今年は競馬では良い事がありません。

天皇賞(GⅠ)予想

・パッと見て、⑤ブエナ・⑧ペルーサ・⑱アーネストリーとなった。
 昨年と同じだ。これはちょっと買えないか。

・今回も無料のJRAのデータ分析を期待するしかない。
近2走の最低着順に注目!
最低着順5着以内。
   ④エイシンフラッシュ・⑤ブエナビスタ・⑦ダークシャドウ
   ⑨ジャガーメイル・⑪ローズキングダム・⑬ミッキードリーム
   ⑱アーネストリー
   7頭か結構絞れた。
「前走1番人気」組が圧倒!
   ⑤ブエナビスタ・⑦ダークシャドウ・⑪ローズキングダム
   ⑫トーセンジョーダン・⑱アーネストリー
前走1着馬か小差の敗戦馬が好成績!
小差の敗戦馬は面倒なので1着馬のみ掲載
   ⑦ダークシャドウ・⑪ローズキングダム・⑫トーセンジョーダン
   ⑱アーネストリー
好走馬は内・外寄りの枠に多し!
   1・2枠が4頭。7・8枠が6頭。
   枠からして内の逃げ・先行、外の差し・追込みと考えるのが普通か。
   ①シルポート
   ⑮シンゲン・⑯ナリタクリスタル  

・いくらなんでもせいぜい荒れても7番人気までだろうな。
 明日はお出掛け。競馬は当たらんだろう。
・⑤⑦⑱、固いな。
 なんだそれに昨年とほとんど同じ。
・やっぱり穴にしようその方が面白いから。
 ④⑬⑱だな。

 

スワンS(GⅡ)

京都11R_54回_スワンステークス(GⅡ)_芝1400m_出走18頭(晴・良)
着順馬番馬 名性齢斤量騎手人気OZZ購入JRAデータ分析
12リディル牡457.0小牧太13.1 ・一番人気不振
・前走JRA重賞
・外枠
210ジョーカプチーノ牡558.0福永37.0 
35オセアニアボス牡657.0石橋脩1033.0 
415サンカルロ牡557.0吉田豊58.9払 戻
53エアラフォン牡457.0ピンナ47.4馬 連13.3倍
714グランプリボス牡357.0メンディ26.6 馬 単20.4倍
1211サワノパンサー牡557.0和田1251.33連複105.8倍
1812コスモピクシー牝455.0吉村智18437.9 3連単394.2倍

・一番人気が来てますね。
・荒れると思ったんですけど。
 やはりGⅡは固かった。

・京都得意を買って見ました。
 ⑮サンカルロは京都得意ではないですが、
 夕刊フジのデータではスワンSにぴったりとのことで
 買ったんですが、4着まででした。

菊花賞(GⅠ)

京都11R_72回_菊花賞(GⅠ)_芝外3000m_出走18頭(晴・稍重)
着順馬番馬 名性齢斤量騎手人気OZZ購入JRAデータ分析
114オルフェーブル牡357.0池添11.4・神戸新聞杯組
・前走と同じ騎手
・2400m以上経験
213ウインバリアシオン牡357.0安藤勝27.8
31トーセンラー牡357.0蛯名312.2 
412ハーバーコマンド牡357.0木村健14166.5 払 戻
511サダムパティック牡357.0岩田康724.0馬 連3.3倍
1017フレールジャック牡357.0福永517.6馬 単4.0倍
169ダノンミル牡357.0浜中10102.63連複10.5倍
178ペルシャザール牡357.0後藤621.93連単21.9倍

・7頭目の3冠馬。だがそんなにうれしくない。外れたからだ。
 やはり私は本当の競馬ファンではない。
 馬券が当たりたいだけの人です。
・すごい自信が有ったんだが結果はセントライト組を切ったのでハズレ。
・絞りきれなかったので今回は5頭ボックス3連複にした。
 5頭なのに当たりません。
 オルフェ以外の4頭のワイドボックス、オルフェとウインの2頭軸マルチ
 全部で3200円となった。
 たくさん買っても当たらない時は当たらない。
 今回もし取ったとしても取りガミだった。
・3頭に絞ったら、⑰フレールジャックだったろう。
 その方がまだカッコが付いたかな。
 やはり長く続けるには損を少なくする競馬だな。

・ダービーの時の雨の着順の悪い馬は全て切った。
 ここでトーセンラーが抜ける。
・次に前走の斤量が56kg未満はすべて切った。
 すると残ったのが購入の5頭。
 10着・16着・17着とは・・・。一体どういうことなんだ。

富士S(GⅢ)

東京11R_14回_富士ステークス(GⅢ)_芝1600m_出走17頭(曇・不良)
着順馬番馬 名性齢斤量騎手人気OZZ購入JRAデータ分析
113エイシンアポロン牡456.0田辺14.1 ・4・5・7歳
・50~99.9倍
・前走マイル組
28アプリコットフィズ牝454.0田中勝611.1 
35マイネルラクルマ牡354.0松岡511.1 
49ストロングリターン牡558.0石橋脩24.4 払 戻
514ゴールスキー牡456.0ピンナ36.4 馬 連23.2倍
616プリッツェン牡557.0柴田善714.5馬 単40.2倍
712レインバーペガサス牡657.0安藤勝47.73連複76.1倍
152カウアイレーン牝554.0横山典1024.43連単332.7倍

・土曜のピリヤードが定着してしまって、競馬の方が少しおろそかになっている。
・新聞だけで買うのは本当にあたりません。
 いつも後でこのメンバーならと思うが、考えている時に少し出た程度だ。
・新聞で良さそうだったのは②-⑤-⑧-⑬-⑯の5頭。
 牝を切り3歳を切りで買う馬が居なくなった。
 この時点で外れている。今回は厩舎情報の矢印が当たっていた。

・結局、乗り替りの少ない馬が良さそうに見えて、
 横山典・安藤勝・柴田善を選択してしまった。

・雨のキング系は駄目でしたね。⑦ライブコンサートも母父がキング付きだったので
 相当迷ったんだが、結果から外れた馬で長いこと迷っていたんだ。
・安勝が逃げ粘るかと思われたが、大外から2頭が伸びてきましたね。

・明日の菊花賞も随分と悩むんだろうな。
 実はそれが楽しみなんですけど。
 当たるとそれこそ至極の悦びが訪れる。
 あーっ当たって欲しい。

菊花賞(GⅠ)予想

・オルフェーベルは3冠馬となるのか。今年の菊花賞はこれに尽きます。
 この馬を切ると確実に大穴馬券だが、ちょっとこれは切れません。
 それで1頭はもう決まっているので、あと2頭をうまく選択すれば良い訳です。

・まぁ今回もJRAのデータ分析を見てみます。
神戸新聞杯組が中心!
  ⑬ウインバリアシオン・⑭オルフェーブル・⑰フレールジャック・⑱ショウナンマイティ
・5着以内の掲示板組。セントライト組は不振。
  ⑨ダノンミルは6着、
  ①トーセンラー・④ユニバーサルバンク・⑤フェイトフルウォー
  ⑧ペルシャザール・⑪サダムパティック
前走がトライアル以外だった馬はそのレースの距離に注目!

・2400mが分かれ目。
  ②ルイーザシアター・③スーザングレート・⑦ゴットマスタング・⑯ダノンマックイン
京都か阪神の芝・外回りコースに実績のある馬を狙え!

・長い直線の右回り。
  ①トーセンラー・③スーサングレート・④ユニバーサルバンク
  ⑫ハーバーコマンド・⑮サンビーム・⑰フレールジャック
前走と同じ騎手で臨む馬が優勢!

・これはどのレースにも当てはまる。
  ①トーセンラー・⑦ゴットマスタング・⑪サダムパティック
  ⑬ウインバリアシオン・⑭オルフェーブル・⑰フレールジャック
近年は重賞ウイナーが不振!
  ⑤フェイトフルォー・⑭オルフェーブル

・長い距離は堅いからな。やはり、血統か。メジロの馬か。ダンスかオペラか。
  なんか長いのが得意な血統が居ない。
  重賞ウイナーの2頭が同じ血統だ。これはなんかある。
  あと、ダノンマックインが母父の父がリアルシャダイ。遅いが粘る血だ。
  だけど前走が53.0kg、今回57.0kg。ちょっときついか。
・長距離ほど騎手は重要だと思う。
 もちろん、武豊・安藤勝・岩田康・福永・池添・・・超一流ぞろいだ。
 他で気になるのは、国分恭介・木村健。
・今回も登場馬が多くてとても決められない。
 神戸新聞杯組の⑬ウインバリアシオン・⑭オルフェーブルを軸にするのが本命か。
 今回は3頭に絞るのは無理かな。

・なぜかノーリンズンの武豊が落馬したのを思い出した。
 なにが起こるかわからない。この時のヒシミラクラルはその後もミラクルを引き起こした。
 3冠馬がでるのもすごいことだ。
 なんかドラマを感じるとおもしろくなってくる。

超人と末人

h2・NHKの100分で名著。
 ニーチェをやっていた。
 映画2001年宇宙の旅のテーマ曲
 ツァラトゥストラはかく語りきはこれだったのか。
 あの映画はよくわからん、だから難しく感じてしまう。
・NHKの番組はほんとうにやさしく解説してくれる。
 残念ながらNHKテキストはすでに売り切れだ。
・超人と末人。
 実におもしろいです。
・うつとか落ち込んだときに読むのがよろしいかも。
 やる気がみなぎって来る。


412mHChsJxL__SS400_・毎週、毎週、こうも競馬で当たらないと自信をなくします。
 そういう時こそ、この本を読めば負けない気持ちを持てます。
・調子の悪いときは休みなさい。
 そんなときに反省するとろくなことを考えませんと。
・競馬に当たる訳ではないのですが、なぜ競馬をするのか
 なぜ当たりたいのかなどを自分に問わせます。
・自己顕示欲、金銭欲などに行き当たります。
 それは悪いことではないのです。
 自分が心地よい気分になる一つの手段なのです。
・そのための努力は一生懸命やりなさいと。

・正しい理解か分らないが、単純な私はすぐに超人を目指すのであります。

記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

amaetta

天気予報
  • ライブドアブログ