たそがれ競馬

 朝から一日夢を見て  夕日に向かってとぼとぼと        

2017年01月

ほんと競馬は難しい

・京都の10R若駒ステークス、5頭立てだ。
 3連単BOXで6千円。しかし私は全部は買えない。
 これは当たるだろうと買うことにした。
・いざ買うとなると迷う迷う。結局、真ん中あたりの
 50倍ぐらいを選んだ。私はオッズ買いだな。
image49
・結果はなんと①-⑤-②の最下位60番人気。138倍だから全部買いで儲かっていた。
 ほんと競馬は不思議。当たらない人が一番多い結果とは。
 当てようと思った人は外れる結果。私もその中の一人。
 ふぇー。
・京都の少頭数は、行った行ったの逃げ馬優勢なんだな。
 こういうときは1番人気と最下位人気を100円買うのがよさそう。

第51回シンザン記念(GⅢ)

・京都芝・外1600m。3歳オープン。GⅠ馬輩出の伝統レースと言う。
 ⑤ペルシアンナイトと⑦アルアインが人気だ。
 しかし、そんなにすごい馬とは書いていない。
・⑩マイスタイルが気になっていた。⑩を買うと、数字の関係で⑭が浮上する。
 それと前日の夜の番組で、⑨キョウヘイを押していた。
・雨に強いのは⑦⑨⑩。これかなと迷うが前日に決めていたものにした。
image47
image44
image45

・1着はすごい足でやって来た。雨の馬場なのに驚き。
 川田が落馬して武豊に乗り替わりだと言う。これが2着に来た。
・3着は⑦でも⑩でも無かった。Mデムーロだ。騎手だな。
・結果は40倍のワイド。連続の当たりだ。
 今年は中穴ワイド狙いの私の競馬かな。

・この後の12Rはオペラハウス産駒が出ていて、雨なので買うことにした。
 キンカメとで4頭になったが、勝って気が大きくなっていた。
image48
・オペラハウスが来ず、どこまでも私らしく惜しいで終わり。
 と、思っていたら、②オペラハウスが出ているのは中山12Rだった。
 中山と京都のキンカメとオペラ産駒の番号を京都12Rで買っていた。
・こういう人をオチョコチョイと言います。

第33回フェアリーS(GⅢ)

・中山の芝・外1600m。牝3歳オープン。
 ここ数年10・11番人気以下が来ていると言う。
・雨だ。中山はそんなに馬場が荒れてはいない。
 新聞の人気は③アエロリットみたいだ。クロフネ産駒。
 見るとなぜか3頭出馬している。これにしょ。
image46
image42
image43

・今年の初当たり。私らしいワイドの当たり。
 3頭狙いなんだけどいつもおしい2頭のワイド。
・だれも褒めないが3頭買いでの当たり。すごいことだと思う。
 3頭当たるのはめったにないことだと半分言い聞かせる。

・買っていない1着馬は母父キングカメハメハ。16頭中に雨に強い産駒はこの1頭のみ。
 外枠だったし、はまったように来ましたね。しかもやはり10番人気でした。
・来年は10・11番人気を買ってはずれるんだろうな。

2016年成績

・昨年は惨憺たる成績。なんか私自身が元気が無かった。
 仕事のやり過ぎです。給与は下がったのに仕事は全く変わりません。
 逆に忙しくなるばかり、モチベーションが下がりまくりでした。
・今年の再契約の時に、昨年の悔しい思いをぶつけました。
 すると後日、昨年と同じ条件で再契約するとのこと。世の中、言ったもん勝ちです。

image41
・申酉騒ぐと言うものの堅いレースの一年でした。穴買いの私の出番はありません。
 今年は昨年の分と合わせて荒れて欲しいです。
・初当たりの3連単が万馬券以下の82倍。堅い一年を象徴していました。

記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

amaetta

天気予報
  • ライブドアブログ