たそがれ競馬

 朝から一日夢を見て  夕日に向かってとぼとぼと        

DIY

DIY

20210218_142838・カウンター下の食品保存棚を作りました。
 上出来です。何も入れずに置いとくだけでも
 絵になるなと悦に入ってます。
・最初は900×900×150の板7枚で作るつもり
 でしたが、材料費の都合で20厚の220×1800の
 杉板2枚で作ることになりました。
 なので中と底の横板70×900の板6枚で中の縦板は
 端材で作ることにしました。まず周りの縦板に
 溝を掘ってダボと接着剤で継ぐことにしました。
 上板は溝を掘らずにダボと接着剤だけで作れました。
 中の縦板はダボと木ねじで止めました。
20210128_16292220210128_164114・色はカウンターに合わせて
 水性ステインのチークに
 しました。ニスは塗らずに
 そのまま生成りとしました。
・置いてみましたが150幅なので
 少々不安定です。上板に20厚の
 板を打ってすき間をカウンター
 ギリギリにするのと底板に
 車輪隠しのスカートを履かせれば
 転倒防止になりそうです。
 まぁしばらくはこのまま使います。
・費用は4回通いましたので3.3千×4、材料費8千、保管費1.5千で2.2万ぐらいでしょうか。
 高いのか安いのか?、贅沢な趣味と思われているのかも知れません。

DIY

20210204_19394520210204_193242・母の使っていた玄関のいす
 うちに持って来たら傘立て分
 入らない。それでその分は
 上がりかまちに乗せる様に
 作り直した。
・こう見ると傘立てが煩雑で
 じつに見栄えが悪いですね。
・写真では分からないですが
 2cmほどサイズ間違い
 しています。新しい足に
 下駄をはかさないといけません。
・朝から一日木工教室で作り直して大変うまく出来たと喜んでいたのにサイズ違いと
 言う大きな落とし穴がありました。残念。

DIY

20210121_145122・台所の勝手口の前に米とか
 玉ねぎとかじゃがいもを
 床に直置きしていて毎週の
 買い物の荷物を車から出し入れ
 するときに一々それらを
 動かさなくてはいけません。
 毎回面倒くさいと思っていました。
・それでこのちょっと大きめの
 ワゴンを作ってみました。
・写真で見ると下の方が狭く見えますが
 上の段と同じ45cm幅です。
20210117_175033 でもこう見ると上の段を狭く作ったほうが
 見栄えが良いと思いますね。
・簡単だと思っていましたが平行に木組み
 するのでほぞとほぞ穴の加工がけっこう
 面倒でした。4本の柱に12本分のほぞ穴を
 開けるのにノミを使うのですがそれで
 指がバネ指になってしまい曲がらなく
 なってしまいました。一度に使いすぎると
 その様になるようです。またくせになる
 そうです。年です。
・でも奥さんが喜んでくれて助かります。
・一ヵ月半掛かりました。3.3万×5回と材料費0.5万と2万超のワゴンです。
 幸いツーバイフォー材と市販のすのこなので材料費は安かったかな。

DIY

20201124_10255461S-lJpcYlL._SX337_BO1,204,203,200_・台所の冷蔵庫と炊飯器置きの
 すき間にゴミ袋をつるすタイプの
 ごみ箱を作りました。
・9mm合板で作ったのですが
 105cmの高さなのでちょっと
 たわみがありしっかりしていません。
 外枠はもう少ししっかりした板で
 作ったほうが良かったです。
・今回箱ものは初めて作りました。
 ゴミ箱をつるす箱はうまくできたと
 思います。
20201126_133420・特に車を内側に作って外枠にピッタリと納めることが出来ました。
 子供のおもちゃ箱みたいで気に入りました。
 しかし、上の2つの引き出しはちょっとピッタリ作りすぎたせいか
 中に物を入れると重くて滑りが悪いです。引き出しは難しい。
 立て付けが悪いので外枠全体がガタガタと動いてしまいます。
 外枠の板がもう少ししっかりしているとスライドレールを
 使えたかもしれません。
・後ろの全面も板で張るべきでした。そうすればもっとしっかり
 したはずです。車付きの箱以外はあまりいい出来ではないので
 少し残念です。
・しかも自分で作ると高く付きます。材料費:9㎜合板3枚・
 ステインオーク1瓶で8200円。保管代1か月1000円、授業料3.3×7回、合計3万です。

DIY

20201001_09554020200921_131627・折り畳み椅子を作りました。
 足横にスライド穴を開けて
 真っすぐ収納できるアイデアは
 YOUTUBEからパクリました。
 座面はオリジナルです。
・座面は丸椅子でしたがT字で
 軽く簡単にと思っていました。が、
 趣向で三ツ矢に組むことにしました。
 これが実に勉強になりました。
 ほぞとほぞあなで3枚を継ぐのですが
 中々うまくいかず面白かったです。
20201001_13210020201001_132048 あっちを押すとこっちがずれて
 きっちりとした精度が必要でした。
(最後は先生のカンナ掛けで・・・)
・折りたたんだ姿が飛行機の様やイカが
 泳いでいるみたいで実に綺麗です。
・奥さんの台所仕事の休憩用ですので
 奥さんに合わせて作ったつもりでした。
 又下60㎝なので椅子の足の長さ55㎝で
 設計したのですが開くと座面までの
 高さが50㎝となってしまい思ったより
 低くなってしまいました。
20200921_132502・奥さんの身長は140㎝。だからかわいいです。(すいません。)
・3本足なのでやはり不安定です。透明油を塗り込んでいます。
 徐々に手垢などで汚れていくのでしょうがそれがまた楽しみです。
・簡単に設計書的なものを載せときます。足は長めです。
 期間は一週間ごとにひと月掛かりました。
 費用は教室代3.3千円×4と材料費1千円でした。
 結構なお値段です。
前回の椅子作りがうまくいったので続けて通いました。
 今度は私の4つ足での背もたれ付き折り畳み椅子を考慮中です。
・その前にに台所関係の箱モノを2、3作る予定です。

DIY

20200806_124532・木工教室に通って椅子を
 作っていたのですがやっと
 完成しました。したらしたで
 なんか寂しい気持ちです。
・設計書は2020/06/30
 参照してください。
 適当な手書きなんで見にくいです。
・5月末から今日まで15回通った。
 YOUTUBEを見てると電動工具で
 あっという間に出来上がるが実際にすると
 3か月かかった。見るとするは大違いだ。
20200806_12452220200806_124526・工具代8千円弱、
 教室代3.3千円×15、
 材料費1.3万で計7万。
 座面や背面のPPベルトの
 編み込みは家でしました。
 その費用は80mで計8千円。
 総合計8万弱の椅子と
 オットマンです。
・私の体の寸法で設計したので
 座り心地は抜群です。
 座面と背面の角度を
 決めるのが一番時間が掛かりました。95度くらいでしょうか。それを20度くらい
 深くして設定していますので寝ている感じになります。さらに座面と背面が布と
 同じ感覚ですから、寝てしまいそうな優しい座り心地です。
 大きくて持ち運びが大変と思うでしょうがねじで組み立てられます。
 座面と背面ははめ込むだけです。オットマンは設計サイズが
 大きすぎてやり直しました。実際には9センチほど小さくしています。
20200806_134938・最後の日は椅子のペンキ塗りだけですので
 乾かす合間にクーラーの室外機の日よけ
 カバーを作りました。今までのは市販の物で
 スポンジなのでボロボロです。
・今回は60×90×4㎜ベニヤで作りました。
 上部は90×45㎝、西側に30×45cmの
 カバーも付けるように細工しました。
 表面はアルミテープを張りました。
 全部で2千円かかりました。
 アルミテープは高価です。
 でも、工具と場所は木工教室でしましたので
 トユの穴など細かいところも設計通りに出来て満足しています。
 こんなちょっとしたものを作りたいときに教室は便利です。
・ここでもPPベルトを使いました。ちょうど使いきれて気持ちいいです。

木工教室

20200625_21502620200625_214810・YOUTUBEでDIY物を
 見ていたので影響されて
 椅子を書いてみた。
 すると俄然作りたく
 なって来た。
 ソファータイプのものと
 オットマンです。
・近所に木工教室があるので
 そこに行くことにした。
 花はな木工教室(黙ってリンク
 したが商売なんでいいでしょう)
・自分で物を作りたい人は多いようで結構な人が通っています。
 私と同様に道具や作業をする場所がないのでしょう。
・通いはじめてそろそろひと月になる。ソファーの方は完成に近くなって
 楽しみ感が大きくなって来た。座面を編み込むのも楽しみです。
・私はステレオを小さな音にしてそのスピーカを背にして座って聞いています。
 チャイコフスキーやメンデルスゾーンのバイオリン協奏曲を聞きます。
 そのための椅子なんですが、こういうものは買う方がはるかに安いです。
 しかも邪魔になると言われるのも目に見えています。
・まぁ私の給付金の使い道と考えています。

記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

amaetta

天気予報
  • ライブドアブログ