・会社が大きくなった。私は大阪しか知らないのだが、入社時で50人ぐらい。ほん10年前は100人
 ぐらいだった。それでも東京とあわせると結構な規模だったのかな。
・それが今年で30年目となり全国で1000人を超す大所帯となった。合併で突然に大きくなり
 このご時勢「大丈夫かいな」の不安感を打ち消すためか全員集合が掛かった。
 それも家族も含めてディズニー御招待だ。それこそ余計に「大丈夫かいな」となってしまう。

・思えば我が社は社員旅行は豪華だった。香港・グアム・北海道・宮崎オーシャンパーク・
 長崎ハウステンボス・伊勢のヤマハ・つま恋のヤマハ・淡路島オノコロ・香川レオマワールド。
 結構、記憶に残っている。我が社は旅行会社では無いが、まさに社員旅行で社員良好を地で
 行っている。

・家族同伴は少し恥ずかしいが、まあ割り切って単純に楽しみに行くことにしました。
・式典は昼からなので、早めに行って午前中はどこか一箇所を見学することにした。

CIMG0412
お台場フジテレビ

CIMG0415
チューブエスカレータ側

CIMG0421
展望台下側

CIMG0423
展望台上側

・飛行機なのでモノレールで天王洲アイルへ
 そこで乗り換えて東京テレポートへ。

・途中、大井競馬場が有った。
 園田くらいの本当に小さい競馬場だった。
 思っていたより小さかった。

・フジテレビはもう少し時間がつぶせるかと
 思ったが意外に見所が無かった。

CIMG0418

東京タワー

CIMG0419
東京スカイツリー

・丸い所が25F展望台だ
・そこに行くしかない。
 500円はちょっと高いな。

・高いところから高いもの
 新旧の東京タワーの
 写真を撮っといた。

・手が震えないようにしたが
 望遠はピンボケてしまう。

・お登りさん丸出しで一目散で
 お台場から舞浜に。

・ホテルは東京ベイ東急。
 内部はすごい吹き抜け空間
 帰りにちょうど結婚式が
 ツリー下で行われていた。

CIMG0426
吹き抜けのホテル内部


CIMG0429

・式典の様子
(載せれる大きさはここまで)

・式典はすごい人。圧倒されてしまう。しかし、近くの人は誰も知らない顔だ。なんともさびしい。
・ドボルザークの「新世界より」のジョーズが出て来そうなダーダン・ダ-ダン・ダーダンの
 オープニング曲からスターウォーズの曲に変わり、4本のスモークがシュパーと噴出された。
 そして両社の社長が登場。固い握手がかわされた。すごい凝った趣向でK-1並みの
 登場の仕方だった。
・ハワイ旅行や国内旅行、大きなテレビにipadと社員への抽選会まであった。
 私は外れた。あてもんは相変らずあたらない。

・疲れたのか9時には寝てしまった。一夜明けていよいよディズニーだ。

CIMG0437
シンデレラ城

CIMG0441

ハロウィンパレード
CIMG0443

CIMG0445

PICT0001

CIMG0448
ディズニーへの
モノレール
・今ディズニーランドはハロウィン月間だ。シンデレラ城も私が取るとこうなった
 まさにハロウィンにぴったしだ。
・上海万博並みの人の多さに閉口してしまう。1時間から3時間待ちなどざらだ
 一時間以下の待ち時間だとチャンスと感じてしまう。ブリジストンの車・
 汽車・3階建ての船などに乗る。
・食事も必死のパッチ。注文・場所取りなどまさに格闘だ。
・炎天下に道路に直接座ってパレードを待つ人が沢山居る。ここも行列だ。
 幸い椅子が3人分空いていた。アイスクリームを食べながらパレード見物。
 このパレード一気に別世界を作り出す。人気になるはずだ。
・パレードが終わるといっぺんに静かになる。
 ふーぅ帰ろ。

・舞浜から東京経由で浜松町へ。そこからモノレールで羽田まで、帰りも一目散だ。
・東京の埋立地をクルリと一周しただけでした。
 浅草・上野・皇居・東京タワー・都庁・新宿・池袋、行きたい所はたくさんありますが
 いつになることやら。