たそがれ競馬

 朝から一日夢を見て  夕日に向かってとぼとぼと        

ビリヤード

全日本選手権

_DSC5241300image2image3
・例年通り尼崎アルカイックホールにビリヤード見学。
 土曜日に一日行って来た。
・なんか今年は寂しい。あいにくの☂天気のせいか。
・例の島の領土問題か国交不安化で中国・韓国勢が不参加。
 日本勢のチャンスかと思われたが、ベスト16に一人も残れず。
 なんとも不甲斐ない。
・日本勢で比較的若いと思われる吉岡正登さんが惜しかった。
 ヒルヒルでブレイク後のイエロー1番が穴がなくセイフティに
 セイフティ合戦のレッド3番で吉岡さんが当てたもののイージー
 ボールになってしまった。
・それで以下取りきられて負け。非常に残念でした。

・あとはレイズとコルテッサ戦とブスタマンテとパグラヤン戦。
 レイズとブスタマンテは本当にすごい。ただでは勝たせない。
 共に実に見応えがありました。
 慌てるということがない。ショットが実にソフト。
・プロは本当に細かいところに気を使っている。

全日本選手権

zen_nippon05image115


zen_nippon_w05image114
・今年も例によって一日見てきた。
 大雨で寒かったのか体調を崩してしまいました。

・男子は10ボールになっていた。コールショットで地味です。
 玉がひとつ増えるだけで、ブレーク後のトラブル率が高くなる。
 それで、最初はセーフティ合戦となることが多い。
・見ていて何をしているんだろうとちょっと分りづらい。
 細かすぎて一緒になって楽しめない。
・はっきりいって地味過ぎる。

・女子はいつも通り9ボールでした。
 いつもなんですが、女子は謙虚さが無い。
・えらそうなビリヤードです。
 もっと悩んで落ち込んでほしいです。

・今年の感動のゲームは、栗林達さん。
 決勝トーナーメントに残る大事な試合。1-9でリーチを掛けられた。
 そこから、しわじわ追い上げてなんとヒルヒル。
・最後のゲーム、一球一球、最後になるにしたがってプレッシャーが掛かる。
 会場の全員の視線がその一球に集まる。
・最後の一球。シーンとしたその後に、満場の拍手の嵐だった。

全日本選手権

・いつものごとく全日本選手権を見に行ってきました。
 毎年決勝戦の前日だけを見に行きます。11/27(土)一日見てました。
zen_nippon05zen_nippon_w05

写真入手先:日本プロポケットビリヤード連盟

mwo

トーナメント表入手先:CUES×CBNT

・決勝日に残らないとお金にならないみたいで、前日はすごい緊迫感があります。
・決勝トーナメントに残ってベスト32。今年はなぜか日本のトップクラスは残れなかった。
 利川・川端・高橋・大井があとひとつのところで負けていた。大井は途中から声が出て
 集中が途切れたのかやはり負けてしまった。
・高橋はよほどショックだったのか長い間その場で落込んでいた。
 心技体というが、高橋は体が整っていない気がする。まず腹をへこましてから
 落込んで欲しい。

・今年印象に残ったのは「吉岡正登」さわやかな美少年風のナイスガイだ。
 活躍すると女性の客が増えるんじゃないかな。
 
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

amaetta

天気予報
  • ライブドアブログ