たそがれ競馬

 朝から一日夢を見て  夕日に向かってとぼとぼと        

散歩

尊鉢厄神さん

・水月公園の隣に尊鉢厄神さんがあります。水月公園とはいつもセットです。
20210222_11355420210222_11352820210222_113522










・山門をくぐると中に彫られた風神と雷神が迎えます。
20210222_113512

・なんと手洗い場の竜の口からの水は止められ
 アルコール消毒液が置いてありました。








20210222_11341920210222_113327・鐘つき堂の前には
 苔むす池があり
 錦鯉が静かに泳ぎます。

・この前のベンチに
 座って数分間静かに
 鯉を眺めます。




20210222_11330120210222_113241・池の前の階段を
 登ると若王寺の
 看板を掲げる
 本堂があります。

・いつもは閉まっている
 護摩堂も御開帳。
 真黒になった木彫りの
 不動明王がこちらを
 にらみます。

・水月公園の人出とは打って変わってシーンと静まり返っています。

近所の風景

20200403_07483320200403_075401・ちょっと肌寒いが
 近くの公園へ散歩。
 しーん。誰もいない。
・まだ少し早いが散るで
 あろう前の桜が見事に
 咲いている。
 明日・明後日が一番の
 見ごろだろう。
・もっと見事な池高の裏の
 桜通りまで歩いてみよう。

水月公園

20200224_10402120200224_104042・水月公園
 近くの公園だが
 小さな梅の名所
 桜もあるし花ショウブも
 綺麗に手入れされている。
 今日は梅を見に行った。
20200224_10344220200224_10322820200224_103001










・五分咲きでした。暑くもなく日向ぼっこにちょうど良かったです。
 母は車いすでしたが、家族全員での散歩など本当に久しぶりです。
 何を話すわけでもなし、小一時間散歩しただけですが大満足です。

近所の風景

20191213_08142220191213_08153020191213_08154820191213_081647











・近所の公園や街路樹が異常に刈り込まれ電信柱状態に
 なっている。冬支度にしてはかわいそうすぎる。
 あまりに木のことを考えない無計画な枝の伐採だ。
 これでは夏になると無数の小枝が一気に伸びてしまって
 余計に枝の管理が難しくなると思う。
・とっ、思い立った。台風19号の倒木での停電か。
 それにしても、やりすぎじゃないかな。

地獄のサイクリング

20120504103259・毎年この季節のサイクリングが定着した。
 ちょっと曇り空、たまに小雨が降ってくる。
・猪名川の親水公園ではそこらじゅうでBBQ。
 ちょっと川西側まで川を渡ってみた。
 うまいこと渡れようになっているんである。
・つわものがパンツひとつで川に入っている。
 
・見ているだけでこちらが寒くなってしまう。

・いつものように園田競馬場まで行くことにした。
 帰りに伊丹のダイヤモンドシティで昼ごはん。
 ひつまむしにした。だがうなぎじゃなく鶏の味噌照り焼きだった。

・ビールで少し顔が赤くなっての帰り道。
 なんと、電動自転車の電池が切れてしまった。
 この伊丹から池田までの一時間がなんとも地獄のサイクリング。


水月公園観梅

・久々に晴れて、そんなに寒くも無いので梅を見に行きました。
 近くに良い公園があるのでありがたいです。
20120320 00220120320 00120120320 004











・今年は確実に春の訪れが遅いです。
 3/20のお彼岸なのに、梅はまだ7分咲きくらいかな。


サイクリング

・池田から園田まで猪名川沿いをサイクリング。
・これが好きだ。
2011050412585720110504132659
・園田競馬場のあるところは、藻川と猪名川に挟まれた島になっている。
 その島を一周して来る。
・往復4時間。結構日焼けしてしまった。

記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

amaetta

天気予報
  • ライブドアブログ